Clients & Services Voice of Clients

株式会社丸井 常務取締役(プロジェクト当時) 猪野 明 様(現・株式会社エイムクリエイツ 専務取締役)

株式会社丸井
資本金:1億円
従業員数:4,686名
  • プロジェクトテーマ

    1. 中国との直貿モデル、サプライチェーンの構築
    2. マルイのプライベートブランド「はき心地シューズ」の新規立ち上げ
  • Q1. ジェネックスとのおつきあいはいつぐらいからですか?

    もう、5-6年前でしょうか。当時、全社を挙げてシックス・シグマ導入を推進していたのですが、そのときからのおつきあいです。

  • Q2. ジェネックスをコンサルタントとして活用していかがでしたか?

    それは、もう「現場感覚」を持っていることに尽きますね。私も、いろんなコンサルタントとおつきあいしてきましたが、ジェネックスさんほど実務に精通しているコンサルタントは見たことがありませんでした。特に、アパレルの業務知識についてはピカ一で、いろいろ学ばせてもらったのを覚えています。
    ちょっと褒めすぎかもしれませんが、現場からの「受け」が良いのもジェネックスさんの特徴ですね。よくコンサルタントの方を入れると、経営者には良い顔をするのですが、現場受けが悪い人が多かったのですが、ジェネックスさんはどちらかというと現場よりですね。

  • Q3. 具体的にどんな依頼をしましたか?

    当時、中国生産のコストが高騰してきて、生産・調達のスキームを全面的に見直す必要がでてきていました。ジェネックスさんには、中国、ベトナムなどとの商品調達全般にわたる戦略立案から、実際に成果を出すまでの実行支援をお願いしました。大手総合商社の方達と良く打ち合わせをされ、中国にまで視察に行ってもらいました。
    また、当時、当社のWebを使ってシューズのプライベートブランドを開発しようという動きがありましたが、その戦略策定から商品開発までをお願いしました。こちらも、直接の担当ではないのですが、中国やアジアなど広範囲に調査を行ったと聞いています。

  • Q4. ジェネックスを使った結果はどうでしたか?

    生産改革の方は、原価低減や粗利改善に効果が出たと聞いています。また、シューズのプライベートブランドについては現在当社のWebの主力商品となっています。

  • Q5. 最後に一言お願いします

    ジェネックスさんは、単にレポートを書くだけでなく、現場に入り込んで一緒に汗をかいてくれるので好印象ですね。今後、そういうコンサルティングのスタイルが増えていくんじゃないでしょうか。

Clients & Services

  • Clients & Services
  • Voice of Clients
  • 業種別のサービスと実績